天国の勇ちゃんへ

わずか17日と言う闘病の果て、旅立ってしまった彼へのメッセージと、自分の想いを綴ります。

オレンジシャーベット。

昨日、夜にチョットしたワークがあって、久々に外出。


そこには、同志さんも何人かいらしてて。。。
互いの詳細や、連絡先なんかも知っている訳ではない。でも、顔見知り。って
いうか。。。うん。そんなに、言葉や何やって、なくってもいい関係。 ただ。「同志」
だって。事で十分って言うか・・・


定期的に月に何度かあった、こうしたワーク的な事。も色んな事情や状況が重なって、
思えば今年に入ってから、こうして出かけて。って事も、ほぼなかったなぁ。。。


そこの会場で。 前に、一緒に1度、お茶してくれた同志さん。
「あ~ゆうひちゃん。来てたの~」って、声かけてくれて、次の瞬間!!んんん!!


ごくごく自然な流れで・・・【ハグ】!! し合ってて。。 ふいに、思わず、
泣きそうになった。


何で??? 久々に身体に感じた、 人。の温もり。 いや、それだけじゃなくって、
何か一気に色んな物が。。。


そもそも、欧米諸国。ではないから、 ハグの挨拶自体、そうない事だし、いつも家と
会社との往復で、日々の大半をやり過ごし。 っていう中に、こんなにも肌身、近くに
他人の温もりを、感じる事。 って言うのが。 ないもんな。。。


ウルウルっとしたけど、そこは、グっとこらえて。。。
今。自分。の。 この、感じ。に、縋る思いで、来たワーク。だった訳で。


私のしている、この 【向き合いの作業】(自分はこう思ってる。)の為だけの、こんな
ブログも。 その同志さんは「読んでるよ。。。辛いね。大丈夫?」って言ってくれた。


うん。この方だけではなくって、遠い地で、コレを、毎日、私の流せない分の涙を流して
読んでくれてる方。。。


目にはみえない。近くにも居ない。けど、こうして、私も、色んな人の、色んな想い。
に支えられ、そして今を。 やりくりしてるんだな。。。って事、が改めてわかったり....


だから。 踏ん張る。 ここからが。本当の向き合い。想い直し。の作業(日)だ。。。



去年の今日。
輸血効果?か。勇ちゃんは、本当に、ここ何日かで。1番 「元気」だった様に思う。
私も、24時間看護、付き添いが認められてから、毎日、ここ、病院から、出勤。そして
病院に帰宅。夜⇔朝 を迎える生活。をしていたけど、もう1人。 吐血のあの日から。


ずっと病院に居て同じように 夜⇔朝を迎えていた人。 そうお義母さん。もだ。
2人、タッグを組んで、「戦友」とでも言うだろうか。


日中は、仕事。の間は、近くにお義母さんに付き添ってもらい、夕方からは、一緒に。
そして夜は私が傍に。 お義母さんには、そのまま使わせてもらえていた、親族控室
にて、休んでもらう。。。 こうやって、共に闘ってきた。


私は、出勤前や、時には夕方、病院へ戻る前。に、シャワーなんかをちゃちゃっと浴びて
は出来たけど。 お義母さんは、ずっとお風呂も入れてなかった。


調子も良さそう?だった勇ちゃん。でも、日中だって、やっぱり、1人きり。にして
そこを空ける気にはなれず、ダメ元で、看護師さんにも聞いたけど、病院内のお風呂
とかは、やっぱり使えない。って。


近くにお風呂屋さん。みたいなのも、あるにはあるけど、バスに乗ったり。とこの地
にもあまり慣れてない、お義母さん1人に、行ってきて。とも言えず、お義母さんは、
「お風呂なんて、別にいいよ。」とかって言うし・・・・


だから、勇ちゃんの息子に、チョットだけ、この日、来ててくれないかな?って頼んで
たのに。。。 来ない。本当に、あてにならない。約束してても、カンファレンスの時
の約束時間。とかにも、連絡もなく、平気で遅れてくるし。 約束すっぽかす。とかも
全く平気な人。(長男) 呆れる・・・も通り越してた出来事も多々だったけど。。。


待てど暮らせどやっぱり。来ない。。。 来ないねぇ~って。だから、お風呂も諦める
って話していたら、そこへ、お義父さん、登場!!


チョットだけ、お願いします。で、私は、お義母さんを連れ出して、勇ちゃんの家へ
連れてきた。 シャワーだけですが。って。
その間。勇ちゃんの部屋の郵便物。や、ゴミ捨て。チョットした部屋の整理・掃除を
して待ってた。


部屋に飾ってあった、この年2016年の勇ちゃんの誕生日に、私が贈った、メッセージ
カード。色紙を見てて、「お祝い、してくれたんだね。ゆうひさん。ありがとう。」って
そして、お風呂、シャワーもサッパリして、気持ち良かった。って、お礼を言われた。


そんな。。。全然。。。 至らぬ、 出来の悪い。彼女で、逆に申し訳ない。ですよ.....



病室に戻って、勇ちゃんに、「ただいま~」すると、ニコってしてた。
そしたら、お義父さん。「やっぱり、ゆうひさんが居る時だけだな。勇が目開けるの」
何て言ってた。 「オレが居る間は、一言も話さないし、ずっと眠って(目を閉じて)
たよ。」って。 嬉しいような?何とも言えない気持ち。だったけど。


夕方になって、ノコノコと。息子2人がやってきた。
もう、お小言も言う気にもなれず。 病室でTVみたり、折鶴折ったり、皆が各々で、
でも勇ちゃんの近くに居て、すごしてた。


勇ちゃんが、「オレンジの。シャーベット。食べたい」って言ったね。
アイスじゃなくて?って聞いたら、シャーベットだって。 勇ちゃん。そんなの、全く
好き?!とかじゃなかった。のに。。。


冗談で、コレ、輸血の影響? 元の「血」の持ち主さん。の好物?!なのか?!なんて
も話してたし、昨夜の、暴れ?!も、きっと、この「血」主さんて、パワー溢れる、
すっごい若い子?!のだったんじゃない~(笑)とかって、皆で話してたよね。


病院の、売店に買いに行くと、オレンジシャーベットは売って無くって、唯一、
「サクレレモン」だけがあった。
オレンジなかったよ。どーする?って聞いたら、息子らが、今から色んなスーパーとか
行って探してくるって。。。


いい加減だし、テキトーで、腹立たしい。事もいっぱい。だけど、「根は良い子だから」
って。勇ちゃんもそう、良く言ってたし、私もそう。は思うから。 それ、こういう所?
だよね。 息子達が、戻ってきたけど。やっぱり、オレンジ味のシャーベット。は売って
なかった。らしい。。。


「サクレレモン」のオレンジバージョン。売ってる所がないかって、このメーカーにも
問い合わせ。したらしい。 「季節限定商品で、群馬工場になら、ある。」って言われ
たらしく、長男が、次男に、「お前、今から、群馬行って来いよ!」とか、ふざけて、
兄弟じゃれてたね。


仕方なく。一応買って来たのが「サクレレモン」と「ガツンとミカン」っていう棒アイス


その気持ち。。。わかるけど。。。勇ちゃん。食べたい。って言ったて、何口か。しか
食べれないんだよ・・・ こんなに沢山、買ってきちゃって。。。冷凍庫もないのに....


「あ~ん」 したのは、息子。(笑)
やっぱり、1口、2口。しか食べなかった。けど。 勇ちゃん、とっても幸せそうだった。
満足~って表情(顔)してたね。


昔は、この子らに、離乳食。「あ~ん」してた貴男ね。 子供に、「あ~ん」してもらったの。チョットくすぐったいような、照れ?もあったカナ? でも。良かった。よね。



世間的。には、これが、いわゆる 最期の「死に水」って事になった。のね。


何の因果?か。酸っぱい>< キライ(苦手)な勇ちゃんが。 「サクレレモン」って。


当然。だけど。 私には、食べられなくなってしまったもの。
オレンジシャーベット。に、サクレレモン。そして、見かける ガツンとみかん。の
アイス達... きっと。二度と、口にはしない。だろうって思うもの。になってしまった.....

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。