天国の勇ちゃんへ

わずか17日と言う闘病の果て、旅立ってしまった彼へのメッセージと、自分の想いを綴ります。

「諦める」

ずっと、ずっと、わかってるんだよ。そんな事。 本当は。


もう、勇ちゃんが、ココには還ってなんて来ない事。
2度と、したかった、あんな事や、こんな事。もう全部全部一緒に出来ない。って事。


どうして自分の気持ちや、感情が、「堕ちる」のか。


それは、こういう事。
自分が、「幸せ」だって思う事、や、思える形。したかった事、行きたかった場所
どれもこれも、もう、二度とは叶わないんだ。


だって、そのどれにも「勇ちゃん」がSETで、必要。だったから。


それが、出来ない。 って思うから、激しく下降、堕ちるの。


全部全部、それの 主は、「自分」で。その中心、その考え方は、自己主義。
身勝手な、私の想い。 から始まる事。


だから、あっちに居る勇ちゃんは、そんな事、思ってナイよ。望んでないよ。
幸せになるんだよ・・・ 云々って、言われても。 聞き飽きた。し、聞きたく
はナイ。  だって。。。  わかってる。わかってるんだから。本当は。。。


それでも。だよ。想い描いていた、数々の、事。「幸せ」だ。って私が思う事、
は、そんなに簡単には変えられない。よ。


特別な。事。じゃない、ただ、毎日、その日、その日にあった、くだらない日常、
毎日の事を、話す。それを聴く。とかの事。だって、その相手は、「勇ちゃん」
じゃなきゃ、ダメ。で。でも、それは、もう、答えてはもらえない、写真や、心。
で話かけるだけ。 独り言。になってしまうの。


こんな事。こんな形を、「幸せ」だ。って思えるような、思考や、憧れや、考え
を、そもそも持ってはいないんだから。。。


「諦める」 何て、後ろ向き?な言葉。発言。と思う方も居るんだろう・・・
生きてるだけで、幸せじゃない。。。何ても、もしかしたら言われるんだろうな。


生きたくたって、生きられない。人だっている。彼だって、生きたかったはずだよ.....


とか。でも、じゃあ、素直じゃない、性格の私はそんな人に聞いてみたい。
生きたくない。のに、生きている。 人に、苦しみや、哀しみはナイのですか?と。


やっぱり、私は、勇ちゃん。貴男が大切で、貴男が居たからこそ「生」があって、
生きたい。生きている。って思えてた。 のは、紛れもナイ事実。なんだよ・・・


だから、実際、にまだ。この世界に、遺されてしまっている私は、自分の中にある
思い描いていた、いる。「幸せ」だ。って思う事、思える事、の全てを、
「諦める」しか、今を、遣り過ごすしか、無い。 し、そうして来てるからこそ、
何とか、今の今まで、生きてきてる。。。 気持ちは別。として。


幸せの形を変える。なんて事は、はなっから出来ない事で、諦めている。(ようとする)
事でのみ、成り立っている、現状。


それを、哀しいと思ったりするし、やっぱり、諦めきれない。自分が居て、感情が
あるから、堕ちる。  その繰り返し。


わかってる。が故に、 やっぱりどうしようもない。
けど。これを。「諦める」を言い聞かせていかなくちゃ、どうにもなんない事。
ただそれだけ。たった。それだけ。  なのに、全く太刀打ち出来ない・・・・


勇ちゃん・・・ 貴男に、ただ。本当に、逢いたいよ。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。