天国の勇ちゃんへ

わずか17日と言う闘病の果て、旅立ってしまった彼へのメッセージと、自分の想いを綴ります。

やっぱり。 そんなもんか・・・

今週の初め。又、会社で、色々な業務が増えたりの、何やかんやで、
社内グループ、全体一斉に集結。した、研修会があった。


こういう場に、出てく。ってのも、だいぶ慣れ?てきた。様には思う。


だけど。。。


世の中。と、言うか、まぁ、特に。あまり関係性もそうそう深くはない、
会社。っていうカテの人達。 一般的な。と言うか。


業務の増えた社内的な、会話から。これだと、人員を増やして(採用して)もら
わないと、結構な事になりそうだ・・・って話だったんだけど、会社としては、
今の人数で、対応してもらいたい。って方針ではあるらしく・・・そこで、


「〇〇ちゃん(←私)そろそろ、再婚、どう?!ナイの予定?良い人見つけてさっ!」
なんてな、トンデモ発言よ。。。


この発言をされた「お姉さま。」は、普段は良くして下さる良い方だし、勿論、私の
パートナー(勇ちゃん)との死別の事も知ってはいる。。。でも。。。


内心、(何をアホな事、ぬかすんじゃい!!)と憤慨しつつも、(多分)ひきつった
顔で「ナイです、ナイナイ!全然ね。。。」って返すのがやっと。


要は、結婚(再婚)する。ってのを理由に?もう1人の、増員をお願いする口実?!
にどうか。。。って話。  ・・・  アリエナイ。


それに、「仮に結婚したって、退職はしないじゃないです??」って言ったら、


「妊活!妊活よ!!で、産休・育休とかも含め。で、上司にお願いしたら良いじゃない」


だと。。。。もう、笑って誤魔化すしか、ナイやんな。


それが(増員)がこの私の居る事務所で、先陣を切って認められれば、後からの追随が
し易い(言い易い)って事。 その理由に?!だと。。  はぁぁぁ。。。


だけど、こんな事、平気で言うん???
わが社の、事務方は、皆、私より、お姉サマ。方々ばかり・・・ とは言え。ですよ。


若い?!とも言い難い、この中途半端な、自分の年齢。
それに、失敗はしました。が、結婚も、出産も、1度はさせていただきました。


ただ単に「結婚」に対する憧れ?みたいなものも、焦り?みたいなものも、とっくに
私には御座いません。。。


それ以前にです!!! 一見、元気そう?立ち直り済?に見えるのカモ?!知れません
私?(そう、映っていたんでしょうか。。。ね)の心は。 何1つ。
変わりもしないし、哀しみや、悼みが、消えた訳ではナイし、時間だって、実際の私時計
は、あの日から、ぶっ壊れたまま。止まってるのに。。。


今でこそ、勇ちゃんと、「結婚」したかった。 と、言葉にすれば結婚。だけど、それに
勇ちゃんとの!子供も欲しかった・・・ とも思う。


でも、その大前提は!!「勇ちゃんと」であって、誰でも良かった事ではない。し、
2人が、このまま、いつまでも一緒に過ごして、共に年老いていき・・・漠然と、とに
かく、ただ。2人がずーーーーーーっと一緒に居る。って事だけを思っていて、その結果
その先に、「結婚」って形がついてくるものだって、思ってた。


互いに、失敗もあったし、未婚のましてや、若者同士でもない。 私達だから。
そこは、ある意味、慎重に?な部分もあっただろう。し、あまり、形には拘らずとも・・
って思いもあった。(と、思う)


それでも、勇ちゃんは、本気で「赤ちゃん欲しい」って言ってたし、それはそれで、もしそうなったら?それは、それで、その時に、ちゃんとしようか・・・とか。


年齢的には、多分、ギリ。出来た事もだし、そうでなかったとしても、お互いを、もう
最後の、生涯の伴侶として、過ごしていくんだろうな~とも思ってた。


だから、その時にはプロポーズってヤツもして欲しいな~とか、2人っきりで良い。
そう、あの。。。ハワイの教会で、式だけ。ハネムーンも兼ねて、行ったり。。。とか。


そんな夢?いや、ザックリとはしてたけど、それは揺るぎない確証の元。の2人の
「未来予想図」が、あの頃には、ちゃんと、あった。 実在してた。。。けど。。。


世間一般。の、しかも、こんなお別れを経験していない(経験者でも個人差はあるだろう
けど)、方々には。 そんなもん。。。


何も。何を深く?考えて。とかの、発言。でもない。んだろうし、そこに、「悪意」が
ない(とは思う。)であろう事。 に、人。に対して、喰ってかかる。って事も、本音
を吐き出す。って事もしない。のは、ある意味「時薬」? なのかは、わからないけど。


それでも、一般的な。 “時”の流れ。 は、そんなもん。。。なんだろうな。って、
痛感した。出来事だった。。。 だけど。 わかってくれ。とは言わないけれど、もう、
本当にお願い。そっとしておいて欲しいよ。。。


私がこの先、どう生きていくか。。。なんて、真剣に興味はナイはずなんだから・・・


形は、「未来予想図」は、変わってしまったけれど。。。
【生涯の伴侶として】と、思った、その気持ち。その想い。は、今だって、私は、何1つ
変わってはいないから・・・それを、不幸な事だとも、哀れな事、だとも思ってない。


寂しい。っていう感情はあるよ。でも、それは、「勇ちゃん」の実態がナイから。
出来てた事が、一緒に出来ないし、感じられないって、物質的観点での思い。実際の。


コレを。本当に、乗り越えれらた時、初めて本当の 立ち直り。になるの?かな・・・
全然、出来なくっていいけど。


似た様な事は、前にも、何度か言われたし、この先も?ある?んだろうか・・・
その度に、私は色んな事を想い、堕ちたりするんだろうか。。。な。。。。 でも。
私の時計は、動かない・・・再会しなくちゃ、1秒たりとも。そんな風に思う・・・

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。