天国の勇ちゃんへ

わずか17日と言う闘病の果て、旅立ってしまった彼へのメッセージと、自分の想いを綴ります。

変わらぬ風景 過ぎてる時間。

昨日。 お仕事はお休み。して、所用があって、静岡県の「島田」へ行った。


当初は、在来線(東海道)を使って、ゆっくり行くか~とも(そもそも気重な所用
だったし。)思ったのだけど、何かかったるくなってしまい、途中、新幹線も結局利用。してしまった。(痛い出費だな><)


静岡から島田駅迄は、ローカル在来線、東海道に乗るしかなくて、行きに、
ただボ~っと(長い距離の移動と予想外の暑さに、かなりくたびれていた。)
電車に揺られていると。。。


途中、ハっと、する、聞き覚えのある駅名が。。。
「焼津」「焼津」・・・と。  そう、ここは、勇ちゃんとの「想い出」が
ある場所だった。


と、言っても、たったの1度きり。 しかも来た時は、勇ちゃんの配送にくっついて
トラックの横に乗っかって来た「駅」だったので、この路線に、焼津がある。
なんて事も知らずに今回は乗っていて。。。   以前にもチョット記した。


 台風一過。 - 天国の勇ちゃんへ


車窓から、記憶の中に薄っすらあった、風景を頼りに、辺りをキョロキョロ見回した。


出口も2つあったから(きっと南口と北口?みたいな感じ。)どっちだったんだろう?と、右みて左見て。とかなり忙しかったし、周囲の人からみるとかなり挙動不審?な
動きをしていたであろう(汗)私。。。


うろ覚えの中の遠い遠~い、ただ1度っきり、に来た事のあった、その風景を必死に
思い出してみる。。。眼の前の景色と照らし合わせて。


確か、ロータリーがあって、そうそう!小さな交番が、線路からみて左手の角にあった
様な・・・ キョロキョロして、見た時、「あったぁーーー!!!」


その瞬間、その時の光景だったり、どんな会話をしてただとか、季節はいつ?で、
どんな感じの天候・空模様だったか。迄、ブワ~って思い出した。


そして。。。 配送先が、この駅だったから、来た訳なんだけども、それ以外に、
車を降りて駅に立ち寄った理由。


そう。「焼津バーガー」を買って帰る為に、2人で降り立ったんだよね。


勇ちゃんは、そんなにこのコースの配送をする。って事はなかったけど、新人さん
の研修時には、立場的に同乗して、ルートを教えるし、このコースを走れるドライバー
さんは、かなり少ないから、お休み。とかの欠員が出ると、どうしても勇ちゃんが
走る。って事も多かった。


で、行けば必ず、仲間、皆に「お土産~」って、この焼津バーガーを買って来てた。


でも、私はいつもその「お土産」にはありつけず(コース帰宅時間が遅いから。)
その「話」ばかりを聞いていて、「ずるいぃ~」「私も食べたい~」とか言って、
スネてて、とって置いてよ~と言っても、一応 生もの?ではないけど、食料。パン
だし、冷蔵庫に入れておくってゆーのもアレだったし、何より、皆、食いしん坊!!


み~んな食べられちゃうしね。。。


で。確かあれは土曜日。勇ちゃんが、このコースの配送で、私はお休みだったから、
一緒に行くか??って。
会社には内緒だったから、勇ちゃんに途中で拾ってもらって、一緒に行ったんだ・・


そんな事を思い出したら、無性にあの「焼津バーガー」を買って食べてみたくなった。


この所用は、私的に、本当に気が重く、その最中も、何度も何度も「勇ちゃん助けて」
「勇ちゃん守って。。。」って祈り、願う事も多々で。


行きの電車では、帰り、この所用が済んだ時点での、自分の状況で、途中下車して
買うか買わないか判断しよう。。。 って思ってた。


用事が済んで、やっぱり、グッタリ。と言うか色んな感情もあって。。。本当に
どうしよう。か悩んだけど、帰路の車内、「焼津~」「焼津~」を聞いた途端、体が
勝手に瞬間的に?判断して、下車してた(って感覚だね。)


改札を出て、ウロチョロしてみた。 階段を下りて、あの、記憶に確かにあった!
交番の前にも行って、確かこの辺りに、車(トラック)停めて、んで、この階段を
登って・・・ って、淡い記憶を頼りに辿ってみても、どうしても、あの時にあった
それらしきお店も、焼津バーガーなるものもナイ。。。


仕方ない!って、キオスクの店員さんに、聞いてみた。
「あのぉ~確か焼津バーガーって、売ってる(お店)なかったでしたっけ??」って。
そしたら、「あぁ、マグロバーガー?ね?もう、売ってない(お店ナイ)。2年くらい
前には、なくなっちゃったかな~」って。。。


結局。私の途中下車は無駄足。になってしまた。訳なんだけど・・・


景色は、田舎?いや、言い方がアレか。(ゴメンナサイ)地方だから、そんな。
というか、多分殆ど変っていない。(様に私には見えた。)ロータリーも、その交番も。
駅へ上がっていく階段の感じ、風景だって、全く変わっていないよ。。。って思った。


だけど。。。 あの、想い出の「焼津バーガー」も、売っていたお店?も、もう、なく
なってしまっていた。。。それも、多分2年くらい前。だって・・・・


時は移ろい、間違いなく、流れている。。。 こんな田舎(地方)でも。。なんだ。


何だか、何とも言えない気持ちになった。よ。


生活している中で、自分の生活圏、勇ちゃんとの「想い出」のあちこちが、変化。
あった場所やお店、諸々が無くなってしまったり、新しく何かが出来たり。。。って事。


この1年7ヶ月の間、嫌って程何度もあった。し、経験した。 それでも・・・・。


勇ちゃん。「焼津バーガー」好きだった(美味い旨い!って言ってた)もんね。。。


そっち、に逝っちゃた時、一緒に独り占め~で、持って逝っちゃった?!のカナ。
なんてバカな事を思った。。。


その、以前、記した時のにも。。。あったけど、薄れていく記憶。。。なんて、事、
勇ちゃんに関しては、何1つ忘れたくナイ!!覚えていたい!! とは、心底思って
はいるけれど、既にもしかしたら、抜け落ちてしまっている、私達2人の出来事。や
想い出、記憶なんかもあるんじゃないだろうか。。。 って、恐怖?にも似たそんな
思いもいっぱいで。。。


変わらぬ景色も確かに存在はしているけれど、そこにもう、勇ちゃんが居ない。。。って
事も。又変わってしまう。。。 そんな“時”。 時間も、確かに流れて、過ぎても居る.....


んだな。って。 わかってる。わかってる。。。 つもり。なんだよな。まだまだ。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。