天国の勇ちゃんへ

わずか17日と言う闘病の果て、旅立ってしまった彼へのメッセージと、自分の想いを綴ります。

3月9日。

全くオメデタくもないこの日。
誰からも、本当に、生まれてきてくれてありがとう。の意味のこもった
「おめでとう」を聞く事のなくなった、これで2回目の。 自分の誕生日。


去年は、喪った直後。
何1つめでたくもなく。 そして、私の周囲も、どう言って良いものなのか、
どう接したら良いのか、ひどく心を。気を遣わせてしまった日。
そして、自分が自分に買った、自宅供養用の骨壺と、カロートペンダントが
虚しくも届いた。日だった・・・


今年は。と言えば、そもそもの、この日を、覚えてる?って人。
一体、何人いるのだろう。。。  だけれども。たとえ1000、いや、何万、何百万人。
という人達に(そんな事、あるはずもないが)例えそんな膨大な人数の人に、
「おめでとう」を言われたとしても・・・


もうこの世では、2度と聞く事はナイ。出来ない、たった1人の男(ひと)に
言われる「おめでとう」には、どうしたって、かなわない。


声が聞きたい。ただ。「おめでとう」その一言だけを聴かせて下さい・・・


そんな願い。も届かない。叶わない・・・


【3月9日】は、レミオロメンの唄にもある。


 瞳を閉じれば あなたが まぶたの裏に 居る事で
 どれほど強くなれたでしょう あなたにとって私も そうでありたい

 
このフレーズが大好きで、勇ちゃんにとって、私は、こういう存在でありたい。よ。
って伝えた事、あったね。


昨日も記したけど。。。 強くなりたい・・・ 瞳を閉じて、貴男が、瞼の裏に
居ててくれた時、昔の、貴男と一緒に居た私は、気持ちだけ。でも、そう。強く
なれた・・・そんな気がしていた。


何にも負けない、勇ちゃんの為になら、何だって出来る!する!そんな強い。自分。


なのに。。。実体も喪ってしまった。と同時に、この、瞼に居る、貴男を視た時、
恐ろしくも弱気で、涙しか零れずに、立ち止まったまま、動けなくなってしまう。
ひ弱な自分。でしか あれないでいる。


何の因果。か。勇ちゃんの、元カノさん?だとか、諸々・・・
この3月の、初旬界隈がお誕生日。って人が沢山いらした。(みたいね)


中々、私の誕生日が覚えられなかった??か、超簡単なゴロ合わせ。
「サンキュー☆」の日だよ。私らしい?!でしょ。(笑)なんて言って、それに加えて
レミオロメンの名曲♩ですら☆。 忘れる?!なんて事、あっちゃ~ならない。けど、
ヤバそう?!だったら、レミオロメン、3月。ググったら、日にちは完璧だよ!!


なんて、傾向と対策?!まで、教えてあげたのに・・・


誕生日、過ごした思い出は沢山あるね。
始めての誕生日。は夜通し、仕事が一緒だったから、直接聞けたし、1番に。おめでとう
だけど、これには、オマケもあって、ケンカして、泣かされた。。。っけ。


勇ちゃんが、お祝いしてくれた、この9日って日は、5回だけ。あった。


後は、夜にクルーズで、ディナーとかして、そのまま千葉へ。チョットした、プチ旅行?
みたいに過ごしたのは、丁度、9日が、週末だったから。


あの、小さなビストロで。
自分の遺影にしてもらう。って写真は、このお店で撮った。もう2度と出来ない笑顔。

 その時の、お誕生日ケーキ。

勇ちゃんのお誕生日記。はちゃんと記したけど、私のは、もうどうでも良い。。。


平日の自分の誕生日に、わざわざお休みを取って出かける。なんて事、しなかったし、
それでも、近所の、「美味しい」ってお店で、食事。はしたり、特別。なんて事、は
あとはなかった。けど。私には、十分。幸せ。で過ごせた。
どれもこれも。大切な。想い出だ。。。


勇ちゃんが居れば、本当に、それだけで良かった。一緒にいられるだけで、幸せだった。


切ないけれど。やっぱり、この唄、好きだから。。。


 手くはいかぬこともあるけれど
 天を仰げば それさえ小さくて

 青い空は凛と澄んで
 羊雲は静かに揺れる
 花咲くを待つ喜びを
 分かち合えるのであれば それは幸せ

 この先も 隣で そっと 微笑んで・・・



3月9日 - レミオロメン(フル)


この先も、私の隣で、 そっと微笑んでいてくれるのでしょうか? 勇ちゃん・・・
それとも。忘れちゃってる?か、あやふやな記憶?の日になっちゃってるかな。。。
 
サンキュー☆の日! 私らしいでしょ!っては、もう言えなくなっちゃった、私です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。