天国の勇ちゃんへ

わずか17日と言う闘病の果て、旅立ってしまった彼へのメッセージと、自分の想いを綴ります。

いよいよ。。。明日かぁ。。。

明日の。 2回目の 祥月命日を前に。


先週までは、何やかんやと、週末も、ワークがあったり、イベントがあったり。って、
結構出かける機会も多くて、多少?気が紛れてた所があって。


でも、肝心要の、カウントダウン。その日。迄の1週間。
何の予定も特になく・・・ 恐ろしく、「飲み」の機会をブチ込んで、過ごした。


カスタネットマンか!!!って言うくらい、夜飲み=出て、休んで、出て、休んで
の繰り返し。 アホだね。


気を紛らわして。。。は良いが、当たり前に、「身体」絶不調。。。やらかしました。
喉は腫れるわ、熱は出るは、身体節々あちこち痛いし。   自業自得><。


それでも。。。 明日は、又、何処行く。って訳ではないけど。
勇ちゃんの眠る。「マルキ」には、行こうって思ってる。  私には。そこ。
それしか。ナイからね・・・。


2月27日。


この日。だったのには、意味がある? んだろうか。


勇ちゃんは、55歳になったお誕生日の、1ヶ月と11日だけ、この世で過ごした。
お誕生日と、あちらに旅立った 祥月命日、1か月と11日。だから、曜日がいつも
同じになる。



初めて受けたセッションで、ミディアムさんに、
「本当は、もう少し旅立ちの時は早かった。」と言われた。 私の為に?
「少し頑張った。。。」そう。だと言われた事がある。


それは、どういう意味なんだろう?って考えてた。
確かに、人は自分の旅立つ時とか、わかるもの?なのかも知れない(病床に居れば。)


それに、きっと、勇ちゃんだって、逝きたくて逝った。訳ではナイと思うから、
そりゃ、悪あがき?!とでも言おうか、まだまだ。。。って、踏ん張って?の事。
なんじゃないだろうか?? みたいに、漠然と思ってた。


きっと。だからって、コレ。 が正解?な解釈でもナイとは思うけど。
今になると。。。 何となく、又違った意味?でも、そうなのかな・・・って、思う
様にもなった。


去年。私はどんなに長くとも、私は勇ちゃんを喪って、この世に1人。過ごすのは、
「長くても1年だ!!」とアホ程、信じて止まない、そう思って生きてきた。


願いも虚しく、1年。という時は過ぎ・・・ お迎え・再会。にはなれなくて、そして
又、今年。1年を過ぎようとしている。。。


私が生きている限りは、絶対に、「忘れ」やしない。この日を。
そして、何。があるって訳じゃなくても、私はきっと、この先も。 毎年・毎年。
仕事はお休み。にして、貴男を想う・・・ のに、マルキへ出向く。


この繰り返し。は、自分のその“時”を迎える迄は、きっとし続けるであろう事。。。


そう考えた時。


勇ちゃんは、良くも悪くも、私の性格も、全ても勿論知っていて、その上、この
今の仕事。の忙しい時、そうでもない時。の流れも良~く、知っていた。


2年前。
旅立ちのその、27日が、土曜だった事。
朝から晩まで、ず~っと、ず~っと最期まで。一緒に過ごした。過ごせたのは、この日
が27日で、土曜日で、仕事がお休みだったから。


勿論、1日後、28日の息子(勇ちゃんの)の誕生日に逝く。なんて事だけは、したら
アカンで!!!って、言った私の言葉も、ちゃんと届いてくれてた?からか。は定かで
はないけれど。。。


これが、27日よりも前でも。後でも。 違ったよ。。。


毎年この日は、休みを取る!! って言ったとしても、それが、どうしても休めない
日程。ならば、この性格上(私の)、仕事を優先しなくては。。。と思う。思ってしまう
し、でも・・・って、いうジレンマに苦しむ。って事もあったと思う。


ゆうひちゃん想い♡の勇ちゃんの、この気遣いは。。。
これからも続く?!であろう(本当は何回も。は嫌なんだけど。)この「日」に対して。


その過ごし方(デートだよ???なのかしら・・・)私の色んな事を想って。
結果。この日。 であったんであろう。。。 な気がしてきたの。


確かにね。 17日間と言う、短い闘病を振り返っても。
きっと。。。そうだね。。。 もしかしたら、あの時。あの日。だったのカモ・・・っと
思える日は確かにあって。


そこを。。。ミディアムさんいわく・・・「うん。何日か。頑張った。みたい.....」って事になるんだろう。。。って。 そんな風に今。思うんだよ。


ありがとう。て、おかしいかも知れないけど、やっぱり。勇ちゃん。ありがとう。だな....

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。