天国の勇ちゃんへ

わずか17日と言う闘病の果て、旅立ってしまった彼へのメッセージと、自分の想いを綴ります。

一緒に過ごした。。。 よね。

今世での、自分、誕生日から、10日も経ってしまった。。。


ありがたい事、想いはもうもぅ><そりゃそりゃいっぱいで。
結構泣いた。 けど、そのどれもこれも、ありがたい、きっと、哀しみでは
ない、嬉しい、それは、暖かな泪だった。。。


ここに、記したい事も山ほどあったのに、胸がいっぱい。みたいな想いもあって、
それに、このシーズン。


出会いと別れ。。。ね。  送別会とか、結構立て込んで。。。


でも、忘れたくないから!! 記す。 ボチボチとね。。。


まずは、9日。当日は、自分、家族には、誰1人、「おめでとう」その言葉を
言ってくれた人は、悲しいかな、居なかった。。。(チョット凹む)


けど、この日イチ!!でおめでとう~メールをくれたのは、誰より今。
大事な人。。。(勿論、同性ですが!)だったから、それだけで、実はホッコリ
してた。(嬉)


会社で、皆、会う人、会う人、「おめでとう~」って声かけてくれて、同僚からは、
チョットしたプレゼント(家で着る部屋着)ももらった。
所長が、お昼は出前寿司、取ろう~って。で、ケーキもちゃんと用意してくれてた。

 自分でケーキは流石に買わないから

コレ、かなり、ありつけた(口に)のが、結構本気に嬉しかったりして(苦笑)


「こんなに迄してもらって、何だか申し訳ない。。。」っと涙ぐんでしまった私に、
所長は、「いつも、皆の事、こうしてお祝い(出前やケーキ・プレゼント)してくれ
てる〇〇ちゃん(私)だからそんなの当然だよ!!」って言ってくれた。


特別、自分がして欲しいから!ってしていた事ではなかった。
けど、こうして皆に、普通に?それが。根付いていた、こういう環境、職場。だった
事、そうなってたって事を、チョットだけ、嬉しく思ったりもした。


それから、は前に記してた通り、自分、免許の更新に行って、チョロっとお買い物。
御礼の品の買い物で、自分用の買い物ではなかったけど、普段は中々行かない、チョット
だけ、都会?の街をブラブラして帰宅。


その時、も。不思議な感じ。。。 勇ちゃんと、一緒にお買物。している様な感覚で
ウロウロしてた。し、買った物も、「コレにしな~」みたいな感じに選ばされた?!
様な感覚がしてたな。


夜、帰宅してから、友人が、わざわざ家へ、プレゼントも届けてくれた。


お酒(高級シャンパン)や、お洒落なおつまみ。と、低反発のマットレス。
彼女はいつも、お手紙を添えてくれる。。。 その「物」がただ単に嬉しかった。
のではなくて(勿論、マットレスも嬉しかったけど)そこに書かれている内容が、又
私の涙腺を崩壊させた。
「少しでも安眠して、勇さんと、逢える、素敵な夢を多く視られますように。。。」と。


そう、もう、私は夢。でしか、勇ちゃんに逢える!って事がないのだから。。。
この。彼女の気持ち・想いに、感謝した。。。


そうそう(笑)それから。
そのプレゼントの中に、又ね!!「イチゴ」さんです(爆笑)

 ここまでくると、もう、笑っちゃう!

しかなくって。。。
アファメーション?! 「もう、十分いただきました。ありがとうございます」って
言葉に出しちゃったよ。


誕生日、いちごパーティー、3種の食べ比べ!何て贅沢~な事か。
一気にいろんな種類の苺を食べたから、それぞれの「味」の違いも微妙にわかって、
「ほぉ~、やっぱり違う。もんですな。。。」って思った。


色んな意味で(コレは又後々に。。。)勇ちゃんを、もの凄く近くに、そして
今でもなお。。。 きっと、一緒に。居てくれている。(そう、思った)って
勇ちゃんと!を感じながら。の、胸いっぱい、お腹いっぱい。の9日になった。


そして、そして、その夜に視た夢は。。。


もう。詳細は覚えていない(哀)のだけれど。。。
勇ちゃんの。夢を視た。 のは確か。そして、今も強烈に覚えているのは。


勇ちゃんを見つめながら、私は「貴男はこれから、私と恋に落ちる。。。んだよ」
って思って(言っている)事。


なんとも笑える。。。 そんな事を言ってる(思っている)自分!
どっから目線で、そんな事言ってんだよ~!!! って。 だけど、それは、本当に。
あった。出来事。。。 なのだよね。 貴男は、紛れもなく、私と恋に落ちた。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。