天国の勇ちゃんへ

わずか17日と言う闘病の果て、旅立ってしまった彼へのメッセージと、自分の想いを綴ります。

皆、怖いんだって。

私の周りのどこかしこ。


あの。暴走している、隣国の。独裁国家。
その国の特別な日「9日」を前にして、ミサイル発射やら、核(水爆?)実験やら
って、これでもか!って、暴走(としか言いようがナイ・・・)してるから。


「明日(9日)何もなければ良いね~」「怖いね~」「心配だよねぇ~」って。


そうか・・・皆、怖いのか。。。


そんな会話の中の私はと言うと・・・「あぁ~ ふぅ~ん。。あぁ、そうね~」
みたいな。生返事。でその場の空気を壊さず、流して。。。


だって。 内心、全然そんな思ってないから。仕方ない。。。よね。


前に、うっかり。本当についうっかり!なんだけど、無意識で心の声?が、声に
出てしまって(汗)周囲を凍りつかせてしまった事が。。。


同じ様にミサイルがどうこうって、まだ発射されない前で、世間が騒いでた時。


「どうせ飛ばすんなら、私ん所。たった1人、ピンポイントに私めがけて発射
 してくれれば良いのに。。。 って。まぁ、もっとも、そんな高度な?!
 機能なんて、ある訳もナイか。。。」 ってさ。本当に、ついうっかり。なんだけど。
そう言ってしまって。。。そしたら、一瞬にして、辺りは凍りつくって言うね、
失態。大失態をおかした訳なんだけども。。。


でも、今でも、こう思う。には変わりはない。だよなぁ。
全然、何も関係ない、一般人が、仮にも巻き添え食って。なんて。そして、その
犠牲になった人が居たとしたら、その周囲、周辺。 遺された遺族や友人知人の哀しみ
恨み、やり場のナイ憤り。。。 そんな感情を増幅させるなんて、やっぱり、あっては
ならない。。。そう思うから。


ならば、どうぞどうぞ、私に!(わたしごとき1人じゃどうにもならないでしょうが.....)


って。そう思うのだから。。。


でも、結構、この住処へいらしてる、同じカテ(死別)の同志の方とか。
同じ様な事、思ってらっしゃる。みたいな記事を目にもする。。。 ならば。。。


場所、ココです!!って、そういう人たち、皆集まって、そこに。。。 なんてな。
全てに於いて、何をバカな事。現実味のナイ事をおっしゃって、考えますのかな私は...


でもさ。。。 本当に。戦争?とか、核・ミサイルだとかって。。。そんな物騒な事
はナイにこした事はないんだ。よ。世界中の争いの真っ只中にあっても。それは。


だけど、全てが、一瞬にして、終わり。になるのなら、それはそれで、良い?(言葉
悪いね)のカモ知れない。。。と思う。


だって。誰も取り残されず、遺される。という、この悲痛な痛み・感情を抱く、身近な
関係の人達も、全部全部、一緒になくなり、一瞬にして終わるのなら。。。


勇ちゃんを、喪った時に。 同じ日、同じ場所、同じ時間に一緒に逝ける。。。って事
が、どんなにか「奇跡的」な事か。。。 と。心底、思ったのだもの。私は・・・
その思いは、今だって、何も変わっていないから。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。