天国の勇ちゃんへ

わずか17日と言う闘病の果て、旅立ってしまった彼へのメッセージと、自分の想いを綴ります。

閉じ込められる。。

世の中、9連休なんちゅな、超大型連休の方々もいる、GW。


始まりましたね。
私はカレンダー通りの休みな為、1、2日と、いつにもまして、ハードな仕事、
月初を迎えてバタバタだったけど、とりあえず、今日からは、連休で。


GW前半?の4月末の休みも、土曜は仕事だったから、2日間だけ休み。


それなら、会社がお休みの普段の週末とそんなには変わらないし、でも、あまりにも
暑い日が続いていたし、家事を。


暖房器具をしまい、扇風機を出したり、衣替え。外のボーボーの雑草を抜いたりって、
それなりに、普段できない家の諸々をしたりして。


ただの「引きこもり」状態ではなかったけど。


こうして、勇ちゃんがいなければ、特に何の意味も楽しみも持たない連休。。。
GWを過ごすのは3度目になるんだね・・・。


それなのに、やっぱり、まだ。 う~ん。。。 辛い?カナ。連休とかって。


なんて思って、昨夜も眠りについて。。。


早朝の。!! 事件?だよ。いや、事故?かぁ?


朝4時頃、目覚めて、かなり久しぶりに 勇ちゃんの夢を視た~!!って。
内容も、覚えているうちに。。。 もう、起きようか。って。


夜、消し忘れたまま眠ってしまったみたいで、寝室のTVがついてたままで、そして、
その時やってた「暴れん坊将軍」


あ。。。 勇ちゃん、直近の半年くらい、24時間拘束の勤務(ブラックだよ完全に)
の時、早朝に時代劇(この、暴れん坊将軍)再放送がやってて、よく見てるんだ・・・


って言ってたなぁ。って思い出して、チョットだけ、ズンって堕ち気味たけど。


トイレに行ったら!!!


出ようとしても、ドアが開かないぃぃぃぃぃぃ!!!(焦)(焦)(焦)


「鍵が!」じゃないんだよ。 ドアノブ!!そのも自体が、ダメでドアが開かない。


ガシャガシャとノブをどんだけ動かしても、うんともすんとも言わない(汗)


足で、思いっきり蹴ろうが、体ごと、体当たりしようが、ビクともしない。。。


時間も時間だし。。。(早朝) 家族は寝てる・・・
でも、このままココに閉じ込められても居られず。。。。


ドタバタ、ドアを叩いたり、蹴ったり、「開けて~」「助けて~」と叫んでみたり。


結果。我が母。(鬼)軍曹が気づいた様で、起きてきた。。。


どうするどうする。。。って2人して、(トイレの)内と外で。


実はコレ、前にもあったんだよね。
ドアは、リビングのドアだったんだけど。 その時はリビングの出入り口は1つでは
なかったし、確か休日の昼間。だったから、すぐに業者さんも呼べて。


その時、業者さん、ドアノブを外して、結局開けて、新しいノブを取り付けた。
のを見てたから、外から、何やら工具とか使って、なんとかノブをドアから外して!!
ってお願いした。
(その時と、全く同じ仕様のドアノブ(トイレの)だったから。)


中にいる私はその間、何もできず、ただただ母の「働き」を、待っていた。


どのくらいの時間、かかったのかな?多分30分くらい。。。だったと思うけど。


果てしなく長い時間に感じた・・・。


トイレや、お風呂場なんかは、中で何かがあっても、外から開けられる様に。。。
って。「鍵」ね。 鍵は外からでも開けられる。仕様になってるのは知ってるけど。


コレ。これさぁ~。ノブ自体が、こんなになっちゃって。なんて、アリエナイでしょ。
ナイよね。こんな商品、あっていいのか?!?! とか。


閉じ込められてる間、色んな事、考えちゃったよ。。。


コレ。もし、自分、1人暮らしだったら???
こんな無防備な場所。当然、携帯とか、外部に連絡できるツールなんか、そうそう
持って入らないしね。それが、朝1寝起き。とかでなら、尚更。


で、世の中はこのまま、「連休」でしょ?


普段なら、会社、無断欠勤。とかなって、連絡もつかない。とかなら、多分?
誰かしらは、近いうちには、家に様子を見に来てくれる(はず)


だけど。。。4日以上、飲まず食わずで、ま、4日くらいなら、生命に危険はナイ?!
のカモだけど。。。 あ。トイレに手洗い場はあるから、水くらいは飲めるか・・・


とか。バカなこともいっぱい考えた。
家には、トイレに小窓もあるから、窓を開けて外に向かってSOSを叫ぶことも、いざ
となったら可能だけど。。。


1人暮らし、マンションとか、集合住宅で、窓も無いような所だったら・・・


とか。 トイレに閉じ込められたまま・・・ 息絶えた・・・ とかっても、何か。ね。


私んのせい?じゃナイ(絶対に)けど。
みるも無残に、素人(母)がこじ開けた、ドアを前に。。。 軍曹(母)は、
「はぁ~」「あ~あぁ~」って、ため息、憤り?ハンパなくって。 かなりイラっと
してしまった(命の恩人?!だけど)


この後、また業者さんには連絡するんだと思うけど。(連休?だし、どうなのかな)


恐ろしくて、1階のトイレ(閉じ込められたのは2階)に、入れないよ。。。
だって、同じドアノブだし、また、いつ、そんなになっちゃうのか。恐怖。。。


こうして考えるとさ。
私は日々を。普段の日常を、重ねて。「生きる」って事を、きっと選択してる。。。
んだな。って、思った。かなり逆説的だけど。


日々、もう、どうなったっていい。とか、早く勇ちゃんに逢いたい。。。とか、同じ
場所。そこへ逝きたい。。。 とか、思ってて、言ってるくせに。ね。
かなり矛盾してんなぁ・・・ とか。



っと、そんなこんなな、散々な幕開け、今年のGW連休の始まり。。。だった訳だけど


そうそう。「夢日記」も兼ねてるんだから、今朝の夢!を。。。記さないと・・・。


って、えっ?!?!


早朝のドタバタで、なんか。。。詳細が。。。 目覚めた時は、あんなにハッキリ
覚えてたのにな(哀)


設定としては、(多分)勇ちゃんが住んでるって、家の前に私は居て、外で、待ち伏せ?
寝たふりをして、外に出てくる勇ちゃんを待っていて・・・


で、ランニング?をしに、勇ちゃんが出てくる。
けど、私はそのまま気づかれない様に、まだ寝たふりをしている。。。(妙な設定)


だけど、走っていく勇ちゃんを追いかけるのが、どういう訳だか、以前、私が飼って
いた、シーズー犬の「ジーくん」。


このコは、勇ちゃんと知り合う以前、全然前に、虹の橋を渡ったコ。なんだけど。


でも、追いかけてきたジー君に気が付き、そして、寝たふりして隠れてた?私に、
勇ちゃんが気が付く。。。 みたいな感じだった。


今回は、「もぅ!!」とか、「どうして!!」とか、連絡もくれない。みたいな事
に怒ってたりはしてなくて、私の中の感情、気持ち。っとしては、
「生きてて良かった。」「(ランニングなんてしてるんだから)元気そうで良かった」
とか、そういう気持ちだった。


ラブラブモードで、デートして。
とかの夢ではなかったし、今。となっては、何って言われたんだっけ???って。


勇ちゃんが言ってくれた言葉、も覚えてたはずなのに。。。
でも。その、言葉。までは、もう忘れてしまったけど、なんか、とにかく勇ちゃんは
私の事を、褒めてくれた。。。  それだけは、ちゃんと覚えてる。


何を?褒めてくれてたのかは。。。わからないけど。


夢は。きっとこうして、多分?(毎日)とか、視ている(はず)のだろうけど、
こんなにも曖昧で、あやふやに、いとも簡単に、記憶からかすれていってしまうもの。


なんだな。っていう事も、改めて痛感もした。


でも。。。 勇ちゃんに逢えた。 夢を視られた。って事は、やっぱり、嬉しい。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。