天国の勇ちゃんへ

わずか17日と言う闘病の果て、旅立ってしまった彼へのメッセージと、自分の想いを綴ります。

心 掻き乱され・・・

毎日の気温も高く、暑さ・不安定な気候のせいもか、身体のダルさも最高潮だし。。。


思えば、ココにも、こんなにも。2週間も記せてなかったのか・・・


毎月の月末・月初の仕事の作業、多忙はいつもの事。だけど。
自分の、メンタルがズブズブ過ぎて、と、言うか、どう言葉に表して記して良いのか。
フリーズしてた?!って言った方が良いんだろうか。。。


今でも、このモヤモヤとした、感情、をどう現わして良いのか、わかってはいない。
し、ザワザワが、ピタリと収まったって訳でもない。。。


これを目にされる方が居た?ら、多分、気分を害する人も居るのだろう・・・


だけど。。。


やっぱり、コレは、此処は、何度も思うが、自分用ツール。吐出しの。
だから、記す。


もう時期、「お盆」を前にして?だからなのか、何の因果か?風の便り。。。的に
勇ちゃんの・・・ 息子達の話が、色々と耳に入ってきてしまった。


それは、何て言うか本当にどう表現したら良いものなのか。。。聞きたくない。
知りたくない事。だって思う部分もあるけど、やっぱり知らせてくれる周り(私の)
の人達の気遣い?みたいなのは、ありがたい。 とも思う部分もあったり。でも・・・


って所。多々。で、結果的に勝手になんだけど。心掻き乱されて。。。(自分勝手に)



何でか、色んな所から、時期重なり、色々と。。。話が湧いて出て?(そんな感じが
した。)訳の分からない自分の感情?、心のザワつき、止まらない。。。っていうか。


事の発端は、その、勇ちゃんのバカ(敢えて言う)息子。長男の勤めてる会社から、
勇ちゃんが働いていた会社に、転職してきた。って人 Iさん伝手で始まった。


業界が勇ちゃん・息子は同じなので、そういう人の流れとかも良くあるし、それに加え、私の友人の彼女も、勇ちゃんの居た会社でまだ働いているし、そう、色々と、気にかけて
もらってる、 中オジィも、そこの会社の人だし、現在の「所長さん」である彼らとも
私は!まだ、繋がってる?と言えば繋がっている訳で。。。


この話を私に伝えてくれたのは、私の友人の彼女から。
その彼女が、転職してきたIさんと同乗研修をし、聞いた会話だと。


「どうやら、息子ら、勇ちゃんのお墓、を買ったそうだよ。4.5ヶ月、くらい前に。
 で、粉骨したのを、海や山にも散骨もした。って言ってたって!!」
「と、そのお墓購入と同時期だけど、息子2人共、何と車。新車を、それぞれが、トヨタ
 の ヴェル。とアルファを。
 車の新車価格帯からすれば、何百万単位はする、どちらも大きなワンボックス車。を
 買ったらしい・・」
「それから、とっても言いにくいんだけど。。。あの、勇ちゃんの乗ってた、ステップ
 息子が、自分が乗る!!って言ってた、あの形見?の勇ちゃん号。 今は雨ざらしで、
 息子の会社の駐車場に、ただただ放置。されているだけらしい・・・」


って。こんな話。だった。。。


何だか。。。思い、込み上げてくるものが、多々ありすぎて、なのに、「絶句」って
感じがまず第一。。。


お墓、買ったんだ。。。 なんだか。。。複雑。だな。って思った自分の気持ちも
あったけど、そう、勇ちゃんは、決して望んではいなかった。「遺志」もだし、その
お墓や、お骨。そこに勇ちゃんは、やどってなんかないんだし。。。とも思ったり。
でも、何となく、もし、近場にお墓があるのだとしたら、一度は行ってみたい気も・・


だけど、お墓が出来たんなら、ひょっとして、お義母さん。。。くらいは、私に連絡、
くれても良さそう?なのにな。。。もう、他人。関係ナイ人?・・・カテだから。。。
それとも、お義母さん、なりに、逆に気を使って?連絡したら、悪い?かな・・とか
(私の状況は、多分何も知らない?だろうから。)で敢えて連絡して来なかっただけ?
かな・・・とか。


車。。。 しかも、2人共。。。新車購入。。。ね。
あんなにも、生前、勇ちゃんは、そんな事には使うな!!とか、車は、(まだ若くて
運転も下手くそなんだし。)中古で十分だ。。。 とも言ってたのに。。。


そうだよ。多くはないけど、最期に「遺した」息子達への、最期の「気持ち」の貴重な
お金。。。


それに、消えたね・・・ でも、お墓、買った!上で、息子らも、そうは言っても、もう
立派な社会人。お勤めもしてるし、何をどう、買って使おうが、他人の私がとやかく言える事でもないしね。。。


でも。でもだよ。その息子(2人)達!!
あの時に、君たちは、私に、何て言ってたの???


「オヤジの車は、俺が(長男)乗ります!形見だから。」と。そして、遺してくれた
お金も「大事にします。そんな(車買うとか)事では、使ったり、使わせたり(次男が
車買いたいとか言ってたから)はしません!俺の車を弟にやって、俺がオヤジのに乗り
ます」 そう、言ったんだよ?ね。。。


私は、何だかんだ言っても、やっぱりお父さん、大好きで、こんな風に思うんだ・・・
って、チョット嬉しかったりも、したんだよ。。。 あの時は。


それが、雨ざらしに、多分車検も切れたか?放置。されて。。。って。
処分される訳でもなく(お金がかかるから?)そのまま放置・・・哀しすぎる。(私は)


でも。。。このザワザワがしばらくして、どうにもならなくて、あの、テッド。
テッ君のぬいぐるみを、しばし、ギューって抱きしめながら、どうにか、気持ち、落ち着けて。。。ってやり過ごして、それでも。最終的には。
「でも、良かったね」って思ったんだ。。。 それは、御高齢の、御両親。
特に。勇ちゃんのお義母さんに対して。思ったんだ。。。 勇ちゃん本人の口から、
「お墓はいらない」と聞いてたお義母さん。 それでも、葬儀の時も。今時の?「散骨」
だけでは、何とも。。。って。御位牌や、お墓はやっぱり??って何度も聞いていた。


だけど、息子ら(お義母さんからしたら、孫)が、「お墓を買うって言ってくれたから」
って、とても安心した?と言うか、嬉しそうな表情で、話してた、お義母さん・・・


だから、まだ、その御両親、お2人の御健在のうちに、お墓が建てられたのだとしたら、
それが何より、良かったんだって。 その時期的にも、きっと、一周忌?前後には、
建てられて。。。 何とか。 なったんだろう・・・?って。


そこに、思い、行き付いた。


なのに。。。 哀しい現実?やっぱりか。。。 半分、何だかな。。。って事。。。が。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。